ナース人材バンクに関する評価レビューのまとめ

ナース人材バンクの分析画像

 

ナース人材バンク公式サイトへ

 

 転職で確実に成功するため意識すべき2つのポイント 

ナース人材バンクを活用して、確実に転職を成功させるには以下2つ事を意識して転職サービスを利用することが大事です。

 

  1. ナース人材バンクの特徴や強みを理解して、上手に活用する
  2. 他のサイトも活用しながら情報を多角的に集めるようにする

 

まずは、自分の求めている働き方を上手に探すためにナース人材バンクの特徴などをしっかり理解して使いこなせるようにしましょう。
理解するといっても、このサイトで紹介している、ナース人材バンクの特徴や強みをちゃんと知ることで十分です。

 

そうすれば、ナース人材バンクをどう活用すれば求める情報を集められるのかイメージできるようになります。
さらには、ナース人材バンクだけでは足らなそうな情報は他のサービスを併用しながら進めていくこともできるようになります。

 

転職が失敗する多くの理由は自分が本当にイメージしていた働き方ではない求人で妥協してしまうことです。
失敗しないためには自分が納得できるだけの求人数を集めて【集める方法を理解すること】そこから選ぶようにすることです。

 

つまり、ナース人材バンクの強みを知り上手に活用しながら、他のサービスで情報を補うことによって自分が納得できるまで看護師求人情報を集めることが成功のコツです。

 

それでは、情報集めを上手にこなすためのポイントを説明していきますので、是非活用してください。

 

ナース人材バンク公式サイトへ

 

 

 ナース人材バンクの特徴と上手に使うためのコツ

2003年より人材サービスを行っているナース人材バンクの特徴は転職相談にくる看護師さん悩みに詳しいところです。
その為、ホームページ上では、特に病院で働くことに関する情報がたくさん用意されています。

 

看護師に特化した転職ノウハウを持っているナース人材バンクを上手に活用するポイントはそのノウハウを活かすことです。
コンサルティングを受けながらホームページのコンテンツを上手に活用しながら情報を集めるのが良いです。

 

ナースバンクのコンテンツより
ナース人材バンクコンテンツ

 

ナース人材バンクは看護師や助産師といった主に病院勤務の求人に強い転職支援をしています。
業界では中堅といったところですが、年間10万人以上もの先輩方が利用している実績があります。

 

病院で働くことを基本に、今後のキャリアをどうするか考えている場合はナース人材バンクの求人はマッチしてきます。
たとえば、福利厚生が充実している求人や、管理職の求人、日勤だけなど様々な条件の求人を探すことができます。

 

ナースバンクのコンテンツより
ナース人材バンクコンテンツ

 

 

 

ナース人材バンク公式サイトへ

 

 

 成功するために知っておきたい癖

ナース人材バンクのデメリット
看護師や助産師といった病院勤務向けの方を対象にした求人情報に強いです。
そのため、看護師や助産師が多く、保健師の求人は比較的少なめといった傾向があります。

 

保健師の情報も視野にいれて転職活動を検討するなら、
マイナビ看護師などの総合系看護師転職サイトも併用することが理想です。

 

求人のジャンルも病院関係が圧倒的に強く
一方介護施設や企業看護師といった多少特殊な求人は弱いです。

 

 

 おすすめポイント

おすすめポイント
ナース人材バンクがしっくりくるタイプの転職活動は、病院でのキャリアを考えている人です。
働き方の部分(勤務スタイルや、ベット数、科目など)で働きたいスタイルが決まる人だととても相性がいいです。

 

また、看護師転職支援の実績も多数ありますからあいまいな状態でも色々な角度から提案をしてくれます。
自分の理想の働き方を考えながら転職活動をすることができる数少ない転職支援サービスです。

 

中でもナース人材バンクをおすすめしたいポイントは、コンサルタントの質の高さです。
情報収集や面接調整、条件交渉、同行など様々なことを代行してくれるのがとても助かります。
他のサービスでも同様のことをしていますが、ナース人材バンクの場合は病院の事情に詳しいので効率よく動いてくれます。

 

 

 ナース人材バンクを利用した人の口コミ

 

事務作業に追われている自分が嫌になって

口コミ回答者

 

評価 レビュー4点(30代)
看護の仕事を始めた理由は患者さんのケアをしたい。という想いからでした。それがいつの間にか事務作業や委員会の準備などの管理業務ばかりをこなす毎日になっていました。本来やるべきケアが満足にできていない自分が嫌でもっと小さい病院に転職を希望しました。じっくり希望を聞いてくれたコンサルタントさんがとても頼りがいがあってよかったです。

 

学校で習ったことなんて全く役立たたないけど現場に出ている自分

口コミ回答者

 

評価 レビュー5点(20代)
看護学校をでて急性期の総合病院に入職しました。技術力がない分何倍も頑張って追いつこうという気持ちは強くあるのですが、現場が忙しすぎてプリセプターも形だけで研修もあまり丁寧でないことです。それでも夜勤を回したりするようになっているのが不安でもっとしっかり学べる病院に転職を希望しました。時間はかかりましたが研修がしっかりしている病院に転職がきまりほっとしています。

 

一緒の仕事にしたいから管理職へ挑戦したい

口コミ回答者

 

評価 レビュー4点(30代)
看護の仕事について10年目になります。そろそろ現場よりも管理の方へシフトしていきたいと考えるようになって人材バンクに依頼をしました。管理職の求人はあまり多くないらしく、なかなか情報が集まらなかったのですが、しばらくしていくつか候補をもらい、希望通りのものがあったのですぐ面接をして入職までつながりました。助かりました。

 

 

ナース人材バンク公式サイトへ

 

 

 転職を確実に成功させるために抑えておくべきポイントまとめ

ナース人材バンクをまとめると

 

ナース人材バンクを活用して転職に成功するには以下2つの意識が大事です。

  1. ナース人材バンクの特徴や強みを理解して、上手に活用する
  2. 他のサイトも活用しながら情報を多角的に集めるようにする

 

ナース人材バンクを活用して転職を成功させるコツは「軸を決める」ことです。

 

自分がこれからどういった働き方をしたいのか。
どういった人生を歩んでいきたいのかを主体的に考えてイメージすることです。

 

家族と一緒に生活する時間を増やしたいのか、子作りに集中したいのか。
それとも、もっとキャリアを高めたいのか、極めたい分野ができたのか。

 

なんにせよ自分がどうしたいのかを明確にしないことには求める転職先が見えてきません。

 

今は看護師が転職で有利な時代と言われていますからなんとなくでも転職先はたくさん見つかります。
しかし、自分の求めている働き方じゃない転職だったらすぐに同じ悩みにぶち当たってしまいます。

 

それは転職が成功したとは言えません。

 

自分の求めるはたらき方を明確にイメージしたうえで
それをかなえるための情報をコンサルタントに集めてもらうように依頼するように意識しましょう。

 

また、他のサイトも活用しながら自分のイメージする働き方ができる求人情報を多く集めるようにします。
それらを担当コンサルタント経由で提案してもらうなどを繰り返す内に、
自分が求めている情報をコンサルタントも理解するようになります。

 

是非、ナース人材バンクと合わせて活用することをお勧めします。

 

マイナビグループが運営するマイナビ看護師は病院以外の企業系などの情報集まりやすい

マイナビ看護師の分析画面

 

マイナビ看護師公式サイトへ

【今月のコラム】言うまでもなく看護師さんというのは看護という仕事のプロですが

 

上手に辞めるために必要になる退職交渉に伴う助言をしたり、場合によっては、雇用年月日の調整なども、看護
師転職サイトでユーザー登録をしていればやって貰えることになっています。
定年の年齢が来るまで継続して働いている場合は滅多になくて、看護師の平均的な継続就労年数は6年ほどにな
っています。離職率が非常に高い職業だということがわかります。給料や年収については他職種と比較して充実
しています。
働いている方々の本音や、転職コンサルによる評価も載せており、看護師の方たちが不安なく転職できるように
、フォローしてくれる人気のサイトなのです。
看護師の平均年収最高額は、50歳以上55歳未満場合で約550万円です。全ての職業において、女性が60
歳の定年を迎えると年収が約300万円に落ち込むという状態なのに、看護師の年収額は、400万円位という
実態です。
看護師仲間や知り合いの方、先輩である看護師の方なんかが、これまでの転職の機会に登録・利用したことがあ
る求人サイトのうちで、オススメできるというサイト名を教えてもらえば、トチることもなくなるはずです。

看護師向けの「転職サイト」っていうものには、たくさんのタイプがあり、実際に利用する転職サイトごとに、
利用可能なサービスメニューや転職に至るまでの手続きなども、非常に違うので注意してください。
集合型求人サイトに関しましては、いろんな転職あっせん会社が扱っている求人に関する情報を掲載しますから
、その求人の件数そのものが驚くほど多いという特長があります。
就労している人全体の平均年収と看護師の平均年収の変遷のグラフを確認すると、労働者全ての平均年収は年を
追うごとに下がっているのと比較して、看護師の方々の平均年収については、ほとんど下がっていない状態です

ネットで人気の集合型求人サイトとは、それぞれの地域に拠点を置く転職支援を行う会社が扱っている求人をす
べて掲載して、調べていただけるようになっているサイトなのです。
興味がある看護師さん求人が発見できたなら、現場の見学や面接です。転職成功までのわずらわしい日程調整に
関するやり取りは、どんなことでも信頼できる転職アドバイザーに依頼できます。

自分が考えた通りの条件にするために病院側と交渉する必要がある時は、貴方が前面に出るのではなく、スムー
ズに交渉してくれる看護師だけをフォローする就職・転職アドバイザーを存分に役立てていただくことが成功の
コツです。
自分の家で問題なく普通の生活を送れるようにお手伝いする、これも訪問看護師の仕事のひとつです。訪問先と
なったお宅では、患者本人以外に、家族からの悩みや相談の聞き役になることもあります。
思いの外繁雑なのが、求人者との面接日程の連絡調整なんですが、看護師転職サイトの利用登録が済んでいれば
、担当になったキャリアコンサルタントが、あなたができそうもないことをそつなく執り行ってくれます。
医療の特殊化によって、看護師さんの業務も細かく区分されつつあります。それだけではなく、革新の激しい職
種ですから、365日学習し続ける姿勢が必須なのです。
言うまでもなく看護師さんというのは看護という仕事のプロですが、転職についてのプロフェッショナルとは言
えるはずもありません。対して看護師転職サイトのキャリアコンサルタントは、看護の専門家などとは言えませ
んが、転職関係のエキスパートなんです。

ナース人材バンク公式サイトへ